プライバシーの侵害だ

匿名劇壇という劇団を主宰する福谷圭祐のブログ。このブログは基本的に自分のためだけに使おうと思います。考えをまとめたり、情報を整理したり。ま、もちろん他人の目に触れることは意識して書くけれど。 でも、あまり読まれたくはない。だからタイトルは、 「プライバシーの侵害だ」 。

【毒短歌】演劇編40選

 

開幕のベルに目を閉じる雪ちゃんが雪ちゃんでなくなるまでを待つ

 

この役はこんな台詞を言わないとぶうたれながら吐く「愛してる」

 

今すぐに振り払ってはくれないか演技指導と言って触れた手

 

「ぜひ今度あなたの芝居に出してよね」四十半ばのお前誰だよ

 

「センパイの台本読んで泣きました。あんな台詞を」お前誰だよ

 

「おめでとう。この作品は現代のワカモノらしい悩みを」誰だよ

 

遅刻でも必ず片手に持っている飲まな死ぬんかスタバのそれを

 

二万円貰うんじゃなくて払ったわ出演料っててっきりワタシ

 

小劇場恋愛関係相関図毎週日曜深夜更新

 

「寒いね」と話しかければ「寒いね」と おい早く言えお前の番だ

 

「もう一度このメンバーで」という彼の連絡先を誰も知らない

 

「深かった」「前衛的」「よく声出てた」「うん、次も、うん、都合が合えば」

 

退団をしたらしいけど団体も君の名前も初めて見たよ

 

結婚をしたらしいけど団体も君の名前も初めて見たよ

 

打ち上げの席で二人がキスしてる 二か月の長いコンパでしたか

 

台本に引用元を書いたけど引用元を誰も読まない

 

人間に戻る魔法のアンケート終演直後に飛びつくゾンビ

 

たくさんの名刺を頂戴したけれど顔が全員エージェントスミス

 

募集したアンサンブルは50人顔が全員エージェントスミス

 

三年の充電期間を経てついに満を持しての低予算劇

 

チケットをさばけないならここで死ね 演技がうまいとか知らん死ね

 

批評家を敵に回そうとしてるけど批評家はきみの劇を見ません

 

あの俳優けっこう尊敬してたのに ふうん こういう劇出ちゃうんだ

 

若い子に手を出すことで有名な彼の飼ってた犬が逃げてる

 

「やってそう」思い浮かべた人みんな想像通り大麻吸ってる

 

メルアドを聞くときめきを失ってグループライン画面を撫でる

 

伝説の意識高い系演出家 今日はノートを買ったそうです

 

稽古中自分の出番がないときはツムツムをしても良いことにした

 

「僕とシてくれたら劇に出してやる。そう、平田オリ」#拡散希望

 

鳴り響く携帯電話の持ち主を殴って縛って平台でドン

 

不謹慎だと叱られる発想が浮かんだ時点でもう不謹慎

 

盗作じゃなくてパロディ・オマージュで原作表記を忘れただけです

 

うるさいな「このメンバーを愛してる」うるさいマジで何アピールだ

 

今はさぁ質疑応答だからさぁ演説すんな質問しろよ

 

チケットを買ってくれたらチケットを買ってやるからチケットを買え

 

スーツ着て稽古場に来た社会人ネクタイほどき仕事の顔に

 

著作権?よくわからない、ジャスラック?よくわからない」じゃあ調べろや

 

演劇をやるのが好きで演劇を見るのはあまり好きじゃないです

 

絶対に観たほうがいいと勧められ観たけど絶対「絶対」ではない

 

客席にあかりが灯り横顔が未だ舞台に見惚れていたの