プライバシーの侵害だ

匿名劇壇という劇団を主宰する福谷圭祐のブログ。このブログは基本的に自分のためだけに使おうと思います。考えをまとめたり、情報を整理したり。ま、もちろん他人の目に触れることは意識して書くけれど。 でも、あまり読まれたくはない。だからタイトルは、 「プライバシーの侵害だ」 。

『レモンキャンディ』構想②

「揺らぎ」を表現するための、「揺れない」設計図を作る。

 

だけど多分、耐震設計ではなく、免震設計になるはずだ。

「揺れる」ことそのものは、受け入れてなければならない気がする。

 

免震については、このサイトが分かりやすい。

http://www.menshin.biz/?q=menshin/node/3390

 

ストーリーを、地面だとした。

固い固い地面だとした。

 

考えをずらすなよ。ストーリーは、設計図じゃない。

スト―リーは地面だ。地面ったら、地面だ。

 

免震の設計図は、まだ何がなんだかわからない。

 

固い地面は、一体、何によって揺さぶられるのだろうか。

 

比喩でない地震は、プレートのずれによる圧で起こる。

地球の奥のほうで、力が蓄えられて、ある日ずどんと弾けて揺れる。

 

ストーリーが揺れる。物語が揺れる。

 

間違いない。なんて分かりやすいんだ。

 

キャラクターしか、ない。

 

キャラクターが地面(ストーリー)に立っているだなんて誰が決めた?

 

違う、違うぞ。

 

キャラクターこそ、揺れを起こすエネルギーそのものだ。

 

(つづく)